【栃木県議会<生活保健福祉委員会>調査活動へ!】

【栃木県議会<生活保健福祉委員会>調査活動へ!】
 
 日  時:2017年11月16日(木)
 場  所:西那須野幼稚園

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

朝9:30に県議会議事堂を出発し、那須塩原市を目指した。(途中、宇都宮北道路の上り線で大きな事故があったようで、現場一帯は騒然としていた…)1時間程で目的地の『学校法人西那須野学園 西那須野幼稚園』に無事到着。本年4月から、同法人に併設・運営されている『児童発達支援センター シャローム』の調査を行った。会議のために用意された部屋に入ろうとすると!一人ひとり手づくりのペンダントを持った子どもたちが、はにかみながら元気いっぱいの「おはようございます!」でお出迎え ^^ 昨年9月から開始された<児童発達支援>をはじめ、今年4月からは<放課後等デイサービス>と<保育所等訪問事業>が、さらに今年度中には<指定障害児相談支援>の開始を目指している。同所には『社会福祉法人しらゆり会 こひつじ保育園』も設置されているが、子どもたちの障害の有無にかかわらず、高齢者をはじめ地域や家庭にも開かれた “ コミュニティー・インクルージョン ” を目指す取組が行われてきた。そんなコンセプトとともに、特に発達障害支援における幼児時教育・支援の重要性・必要性や発達障害支援に関わる様々な現状について説明を受け、多くの課題についても現場や家庭からの意見を聞くことができた。最後に福本理事長から、今後、解決すべき課題提起の資料をいただいた。その中には「しょうがいのある子・気になる子どもの2つの行政窓口」として、“ 子ども課 ” 系と “ 社会福祉課 ” 系が分類されている。まず①<障害者総合支援法>に則る “ 社会福祉課 ” 系の課題として ⇒「しょうがいのある子ども」支援を充実・専門化することが、一般施策からの乖離を促進している… との指摘。そして②「気になる子どもたち」への支援も含まれてくる “ 子ども課 ” 系の<子ども子育て新制度>と “ 社会福祉課 ” 系の<改正児童福祉法>の狭間の問題として ⇒ どちらが責任主体なのか曖昧な位置付け… という指摘。行動する理事者・運営者の情熱を大いに感じるとともに、現場運営における多くの課題解決やご家庭の不安解消のために必要とされる様々な取組等々、多くの示唆を得る調査活動となった。

【児童発達支援センター シャローム】
http://nishinasuno.ed.jp/sharoumu/

栃木県議会<生活保健福祉委員会>調査活動へ!
スポンサーサイト

【消防防災ヘリ『おおるり』に搭乗!】

【消防防災ヘリ『おおるり』に搭乗!】
 
 日  時:2017年10月31日(火)
 場  所:栃木へリポート

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

栃木県議会<生活保健福祉委員会>の現地調査で、6月に引き続き栃木ヘリポートへ。9月1日に就航した新型機の運航状況の概要調査と、今回は搭乗体験。たまたま先週は海外出張だったので、飛行機で3ヶ国を巡らせていただいたばかり。大空から大地や大海を存分に俯瞰する機会を、またしても与えていただきました。栃木県民のみならず隣県等の応援も含め、多くの生命・身体・財産を守る、まさに命懸けの尊い取組。栃木県消防防災課ならびに同消防防災航空隊の皆様の日々のご尽力に改めて敬意を表し、あわせて心より感謝を申し上げます。今後、永きに渡るであろう本機運航と関係各位のご安全を、心から切に祈りたい。なおスペック等の詳細は、以下のリンクからご覧ください。

↓関連バックナンバー
斉藤たかあき活動ニュース
【消防防災ヘリ『おおるり』!】2017年6月22日(木)
http://takasaito.blog41.fc2.com/blog-entry-1761.html

#栃木県 #消防防災ヘリ #航空隊 #ヘリコプター





消防防災ヘリ『おおるり』に搭乗!①

消防防災ヘリ『おおるり』に搭乗!②

消防防災ヘリ『おおるり』に搭乗!③

tag : #栃木県 #消防防災ヘリ #航空隊 #ヘリコプター

【鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!】

【鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!】
 
 日  時:2017年7月28日(金)
 場  所:中土佐 あったかふれあいセンターまんまる

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

昨日の投稿で触れた高知県の地域福祉施策 “ 高知型福祉 ” の具体的事例<あったかふれあいセンター>を、2009(平成21)年より当初3年間は国の緊急雇用対策事業を活用して開始した中土佐町に調査会議と現地視察へ。人口減少が加速し、高齢化率も増嵩する中、制度福祉を補完し、高齢者・障がい者・子どもなど誰もが気軽に利用しながら世代間の交流等を図りつつ、支え合いの仕組みづくりや地域事情に対応した、あらゆる世代を網羅した福祉を実施しようとする取組。2012(平成24)年度より県の単独事業(※国からの財政的支援がないもの)となり、それまでの必須機能『集い』に加え、住民の自宅を『訪問』して支援する機能、様々な『相談』を受ける機能、地域の支え合いを支援する『つなぎ』の機能と3つの「生活支援」を追加し、地域福祉の拠点として強化を図り、町内4地域のそれぞれの特性を踏まえた「めざすべき姿」⇒「アクションプラン」の実現に向けて “ 町ぐるみ・地域ぐるみ ” の取組が意欲的に展開されている。高知県としては、これに加え<集落活動センター>の展開による集落の維持・再生施策と合わせて、両施策を車の両輪として、安心・元気に暮らし続けられる地域活性化策としている。また高知県を訪れる機会があったら、きっとイキイキとしているであろう中土佐町にまた立ち寄ってみたい ^^ ご協力いただきました関係各位に心から感謝申し上げますとともに、同町の益々のご発展を心よりご祈念申し上げます <(__ )>
町内を源流とする<四万十川>周辺の景観(国の文化財=重要文化的景観)が2009(平成21)年に選定されたのに加え、同じく2011(平成23)年に選定された<久礼の漁師町の景観>を、調査終了後の休憩で立ち寄った<道の駅「なかとさ」(なんと!今月オープンしたばかり…)>から一望。いかにも日本の原風景を思わせる長閑な佇まいに、もっと長居したくなる衝動に思わず駆られてしまった…(^^; いやいや、いかんいかんぜよ!それにしても暑かった…地元の方が作ってくれた美味しい『小松菜フラペチーノ』でクールダウンし一路、高知龍馬空港へ!

【中土佐町 公式サイト】http://www.town.nakatosa.lg.jp/
高知県 公式サイト ⇒ http://www.pref.kochi.lg.jp/
【高知型福祉】あったかふれあいセンター ⇒ http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/060101/attaka.html
【集落活動センターの取り組み】⇒ http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/070101/2016031700183.html
【道の駅なかとさ 久礼オアシス】https://www.nakatosa.com/

#栃木県議会 #生活保健福祉委員会 #高知県 #高知家 #あったかふれあいセンター #集落活動センター #中土佐町 #鰹乃國 #四万十源流の里 #四万十川 #久礼 #道の駅なかとさ

鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!①

鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!②

鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!③

鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!④

鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!⑤

鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!⑥

鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!⑦

鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!⑧

鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!⑨

鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!⑩

鰹乃國、四万十源流の里 中土佐町へ!⑪

tag : #栃木県議会 #生活保健福祉委員会 #高知県 #高知家 #あったかふれあいセンター #集落活動センター #中土佐町 #鰹乃國 #四万十源流の里 #四万十川

【高知は4度目!】~文化と福祉~

【高知は4度目!】~文化と福祉~
 
 日  時:2017年7月27日(木)
 場  所:高知県立高知城歴史博物館

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

これまでも政策判断の節目節目で訪れてきた高知県!この日は今年3月にオープンしたばかりの「高知県立高知城歴史博物館」へ。国宝や重要文化財を含め約67,000点に及ぶ土佐藩主 山内家伝来の貴重な資料をはじめ、土佐藩・高知県ゆかりの歴史資料が収蔵・展示されている。これまで山内家宝物資料館や山内会館に所在した資料をはじめ、2000(平成12)年から財団法人 土佐山内家宝物資料館による一元管理が進められていた高知県立図書館山内文庫等の他機関が所管していた山内家に纏わる資料も、2004(平成16)年に高知県への移管が完了され、今回の博物館整備が進められてきた。従来は博物館の機能といえば『保存・継承』『教育普及』『学術調査研究』『展示公開』が挙げられるが、この博物館の大きな特徴は『地域連携・振興』と『観光振興』も使命として位置付け、従来の “ 枠 ” を踏み越えた斬新で意欲的な試みに取り組んでいることに衝撃を受ける。管理運営は高知県直営ではなく、先述の公益財団法人 土佐山内記念財団(2015年:名称変更)が指定管理者。いわゆる役所的な “ タテ割り ” のもどかしさを、ここで感じることはなかった… 県内文化施設や地域と連携し地域独自の歴史的・文化的イベントなどの企画に協力したり、高知城や商店街に隣接した立地も活かし城下町を楽しむ工夫にも余念がない。圧巻は親しみやすい宣伝物(パンフレットやフライヤー等)のバリエーション・ラインナップの豊富さ!建物自体も独特の構造・意匠を用い、南海地震への対策も施されている。開館と同時開幕している<志国高知 幕末維新博>も、再来年3月まで行われる予定。今後の高知県の歴史研究・文化振興のハブ機関としての機能発揮を、改めて大いに期待したい。翻って栃木県の文化施設についても特に地域や観光振興の側面からも、より挑戦的に取り組める余地を探るべく早急な検証の必要性を感じた次第。
また博物館のホールをお借りし “ 日本一の健康長寿県構想 ” の一環である地域福祉施策 “ 高知型福祉 ” の取組として特徴的な「あったかふれあいセンター」の概要を聴取。人口減少が加速する中、市町・地域との連携や人材活用を支援し、子どもから高齢者までのあらゆる福祉ニーズに対応・補完しようとする、高知県独自の意欲的な取組。明日は早速、中土佐町の現場調査に赴く予定。
調査活動にご協力いただきました関係各位に、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

【高知県立高知城歴史博物館】
http://www.kochi-johaku.jp

#栃木県議会 #生活保健福祉委員会 #高知県 #高知家 #土佐料理司高知本店 #高知城歴史博物館 #高知城 #志国高知幕末維新博 #あったかふれあいセンター #ホテル日航高知旭ロイヤル

高知は4度目!~文化と福祉~①

高知は4度目!~文化と福祉~②

高知は4度目!~文化と福祉~③

高知は4度目!~文化と福祉~④

高知は4度目!~文化と福祉~⑤

高知は4度目!~文化と福祉~⑥

高知は4度目!~文化と福祉~⑦

高知は4度目!~文化と福祉~⑧

高知は4度目!~文化と福祉~⑨

高知は4度目!~文化と福祉~⑩

高知は4度目!~文化と福祉~⑪

tag : #栃木県議会 #生活保健福祉委員会 #高知県 #高知家 #土佐料理司高知本店 #高知城歴史博物館 #高知城 #志国高知幕末維新博 #あったかふれあいセンター #ホテル日航高知旭ロイヤル

【<たかまつミライエ>へ!】

【<たかまつミライエ>へ!】
 
 日  時:2017年7月27日(木)
 場  所:たかまつミライエ

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

心地よい足の疼きを引き摺りつつ 笑 今日も元気に活動スタート!まず向かった先のは、昨年11月に「高松市市民文化センター」跡地を活用しオープンしたばかりの「高松市こども未来館(たかまつミライエ)」!夏休みが始まったばかりだからか早速、子どもたちの活気が伝わってくる♪*゚子ども・子育て支援をはじめ学習体験や市民交流、具体的には図書館や科学展示フロアにプラネタリウムに平和記念館、さらにはプレイルームも隣接させたファミリー・サポート・センター、そしてサロンやミーティングや学習研修スペース、極めつけは郷土が生んだかつてのヒーロー “ 怪童 中西太 ” コーナーまで、様々な施設を集約させた、高松市の斬新な発想による取組と施設運営の概要を聴取。実際に各フロアもじっくりと視察させていただき、存分に開館中の雰囲気も体感。子どもたちの嗜好の推移や子どもを連れた親たちにも大いに配慮した、優しく細やかな気遣いも感じ取ることができる素晴らしい整備状況。集約化・拠点化を図ることによる効果・効能や、県と基礎自治体の役割分担のあり方など、さらに洞察を深めてみたい。また多くの示唆を得ることができました。ご対応いただきました関係各位に、心より感謝申し上げます。

【高松市こども未来館(たかまつミライエ)】
https://takamatsu-miraie.com

#栃木県議会 #生活保健福祉委員会 #うどん県 #香川県 #高松市 #たかまつミライエ #高松市こども未来館 #高松市夢みらい図書館 #高松市平和記念館 #高松市男女共同参画センター

<たかまつミライエ>へ!①

<たかまつミライエ>へ!②

<たかまつミライエ>へ!③

<たかまつミライエ>へ!④

<たかまつミライエ>へ!⑤

<たかまつミライエ>へ!⑥

<たかまつミライエ>へ!⑦

<たかまつミライエ>へ!⑧

tag : #栃木県議会 #生活保健福祉委員会 #うどん県 #香川県 #高松市 #たかまつミライエ #高松市こども未来館 #高松市夢みらい図書館 #高松市平和記念館 #高松市男女共同参画センター

【うどん県へ!再び】

【うどん県へ!再び】
 
 日  時:2017年7月26日(水)
 場  所:香川県立ミュージアム

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

羽田のグズついた空が嘘だったかのような 、私にとっては相変わらず快晴な4年ぶりの讃岐 ( ‘-^ )b 栃木県議会<生活保健福祉委員会>の調査活動1本目は「香川県立ミュージアム」にて。県立文化施設の再編整備に伴い「香川県歴史博物館」と「香川県文化会館」の美術部門が統合され、2008(平成20)年に総合的ミュージアムとしてオープン。その利用状況や事業実施等の概要について説明聴取の後、館内視察。昨年3回目の開催となった『瀬戸内国際芸術祭』の影響等も含め、利用拡大や地域連携など栃木県の今後の取組にも多くの示唆を得ることができました。ご協力いただきました関係各位に、心より感謝申し上げます。追記:あの『源平合戦図屏風』が!かの「那須与一」を発見!展示品を直接撮影はできないので、今回は解説図でご容赦を… 玄関前の画像は、阿部寿一 委員長(県議=那須塩原市・那須町選出)と。

【香川県立ミュージアム】
http://www.pref.kagawa.jp/kmuseum/
↓関連バックナンバー
斉藤たかあき活動ニュース
【栃木県議会<県政経営委員会>香川県 調査報告①】2013年7月31日(水)
http://takasaito.blog41.fc2.com/blog-entry-341.html
【栃木県議会<県政経営委員会>香川県 調査報告②】2013年7月31日(水)~8月1日(木)
http://takasaito.blog41.fc2.com/blog-entry-342.html

#栃木県議会 #生活保健福祉委員会 #うどん県 #香川県 #香川県立ミュージアム #瀬戸内国際芸術祭 #JRホテルクレメント高松 #高松港 #屋島

うどん県へ!再び①

うどん県へ!再び②

うどん県へ!再び③

うどん県へ!再び④

うどん県へ!再び⑤

うどん県へ!再び⑥

うどん県へ!再び⑦

tag : #栃木県議会 #生活保健福祉委員会 #うどん県 #香川県 #香川県立ミュージアム #瀬戸内国際芸術祭 #JRホテルクレメント高松 #高松港 #屋島

【行ってまいります!】

【行ってまいります!】
 
 日  時:2017年7月26日(水)
 場  所:羽田空港第1ターミナル

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

明後日28日まで、栃木県議会<生活保健福祉委員会>のメンバーとして、香川県・高知県へ調査活動に行ってまいります!( ̄^ ̄ゞ

#栃木県議会 #生活保健福祉委員会 #香川県 #高知県

行ってまいります!

tag : #栃木県議会 #生活保健福祉委員会 #香川県 #高知県

【栃木県「県南児童相談所」へ!】

【栃木県「県南児童相談所」へ!】
 
 日  時:2017年6月22日(木)
 場  所:栃木県「県南児童相談所」

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

最後の調査先は、栃木県「県南児童相談所」。1973(昭和48)年に設置された同所も現在に至るまで様々なニーズも増加したこともあり、狭隘化・老朽化も避けられず、敷地の拡張と建て替えが進められていた。いよいよ来月には新館の開所を控え、来年末までに旧館の解体や車庫の新築、さらに外構工事などが実施されグランドオープンの予定。児童虐待相談受理件数は、依然増加傾向にある。命に関わるケースも想定されることから、特に児童虐待対応チームの強化は常に注視されている。また療育手帳の発行に必要な知的障がいの等級判定に関わる相談をはじめ、相談内容も多岐多数に及ぶ。(※2016(平成28)年度、同所の相談受理件数は1,781件。)今後も児童福祉の向上・強化のため、特に専門性を有する実効性ある人材の確保・配置を念頭に、さらなる体制・チーム力の強化が求めらている。

【栃木県公式サイト|児童相談所トップページ】
http://www.pref.tochigi.lg.jp/e68/welfare/kodomo/kosodatesoudan/jidousoudan.html

#栃木県議会 #児童相談所 #児童虐待 #知的障害 #療育手帳

栃木県「県南児童相談所」へ!

tag : #栃木県議会 #児童相談所 #児童虐待 #知的障害 #療育手帳

【オレンジカフェ「しもつけ茶屋」へ!】

【オレンジカフェ「しもつけ茶屋」へ!】
 
 日  時:2017年6月22日(木)
 場  所:オレンジカフェ「しもつけ茶屋」

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

3番目に訪れたのは、認知症の方の介護者間の情報交換や交流・憩いの場としてオープン間もないオレンジカフェ「しもつけ茶屋」。一昨年より15回にわたる家族交流会を経て『下野市認知症家族の会しもつけ』が今春発足し、毎月3回のカフェ運営を委託されている。それぞれの体験を共有し支え合い、地域課題の解決まで視野に入れる。地域包括支援センターや同市基幹型地域支援センター職員のスタッフに加え、認知症サポーター養成講座受講者などによるボランティアのみなさんがバックアップする。持続可能な体制強化が、今後必要とされている。

【広報しもつけ(平成29年6月)第137号】
https://www.city.shimotsuke.lg.jp/0751/info-0000004327-0.html
<地域包括支援センターだより>
https://www.city.shimotsuke.lg.jp/statics/koho/PDF/201706/1706_12.pdf

#栃木県議会 #オレンジカフェ #しもつけ茶屋 #認知症 #介護 #地域包括支援 #下野市

オレンジカフェ「しもつけ茶屋」へ!

tag : #栃木県議会 #オレンジカフェ #しもつけ茶屋 #認知症 #介護 #地域包括支援 #下野市

【幼保連携型「風と緑の認定こども園」へ!】

【幼保連携型「風と緑の認定こども園」へ!】
 
 日  時:2017年6月22日(木)
 場  所:風と緑の認定こども園

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

栃木へリポートに引き続き、この日の生活保健福祉委員会<現地調査>は、あと3箇所。まず日本で2園しかないドーナツ型の園舎が独創的な幼保連携型「風と緑の認定こども園」では、大塚雅一 理事長より従来の『一斉保育』の枠に留まらない人口減少時代を強く意識した『自由保育』による能動的な子どもの育成理念や、地域向けに今春オープンした『絵本カフェ』などの特徴的な取組について概要を聴取。奔放に活動する園児の屈託のない挨拶が、とても印象的でした。園庭にはなんと!ちっちゃな田圃まで !! 園内にはメダカが泳ぎ回る水槽が、そこかしこに!

【風と緑の認定こども園】
http://www.kazetomidori.ed.jp/

#栃木県議会 #風と緑の認定こども園 #絵本カフェ #宇都宮市

幼保連携型「風と緑の認定こども園」へ!①

幼保連携型「風と緑の認定こども園」へ!②

幼保連携型「風と緑の認定こども園」へ!③

幼保連携型「風と緑の認定こども園」へ!④

幼保連携型「風と緑の認定こども園」へ!⑤

幼保連携型「風と緑の認定こども園」へ!⑥

tag : #栃木県議会 #風と緑の認定こども園 #絵本カフェ #宇都宮市

【消防防災ヘリ『おおるり』!】

【消防防災ヘリ『おおるり』!】
 
 日  時:2017年6月22日(木)
 場  所:栃木へリポート

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

県議会では6月通常会議も閉幕し、この日は今年度、私が担当する生活保健福祉委員会の現地調査活動。
まず1ヶ所目は「栃木県消防防災航空隊」が置かれている栃木へリポートへ、初めて行ってきました。現行機のベル社(アメリカ)製412EP型機は1997年に就航以来、県内の災害応急対策・救急・人命救助や火災防御、さらには県外でも広域航空消防応援などの緊急運航で1,777回出動。災害予防や訓練の通常運航も含めれば計5,652回、実に多大な役割を果たしてきました。約19億円を投じ今年度から導入された更新機はレオナルド社(イタリア)製アグスタ式AW139型機で、スペックが大幅にアップ。最大馬力はほぼ倍増の3,358SHP(1,679SHPx2)、最大巡航速度は60km/hアップの291km/h、最大航続距離は130km延び793km、ホバリング高度は約1km高い2,438m。さらに可視カメラは赤外線カメラに、消火タンクは500l増の1,800lに。有効積載可能重量も2.2tから2.7tに増え、使い勝手が飛躍的に向上しそうな広い空間が確保された室内。現在、本格的な運航に向けた訓練が行われています。航空隊は年間を通じて常に出動体制を整え、いつでも緊急時に備えている激務です… 航空隊のみなさんの精励に改めて敬意を表しますとともに、今後も安全な運航とご無事を心よりお祈り申し上げます。

【栃木県消防防災航空隊】
http://www.pref.tochigi.lg.jp/c02/system/honchou/honchou/1279771768697.html

#栃木県議会 #ヘリコプター #消防防災ヘリ #栃木県消防防災航空隊 #おおるり

消防防災ヘリ『おおるり』!①

消防防災ヘリ『おおるり』!②

消防防災ヘリ『おおるり』!③

消防防災ヘリ『おおるり』!④

消防防災ヘリ『おおるり』!⑤

消防防災ヘリ『おおるり』!⑥

tag : #栃木県議会 #ヘリコプター #消防防災ヘリ #栃木県消防防災航空隊 #おおるり

【福島県議会と除染情報プラザ!】

【福島県議会と除染情報プラザ!】
 
 日  時:2016年11月25日(金)
 場  所:福島県議会/除染情報プラザ

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

栃木県議会<議会運営委員会>メンバーによる、県外調査2日目。宇都宮の降雪の影響を気にしながら、山形新幹線に乗り込む。この日も、山形は晴れ。紅葉もすっかり終わってしまった(ん~宇都宮市長選挙にかかりっきりだったので、今シーズンは紅葉はお預けでした…(-_-;) 車窓の長閑な風景を眺めながら、いよいよ福島へ。まずは福島県議会での調査会議。福島県議会は県庁舎が大きいからなのか !? 栃木県議会のように独立棟ではなく(航空画像の通り)行政庁舎と一体的な設置。数年前に訪問した時とは様変わりしていたのが、東日本大震災後に耐震化改修工事が施工された2つの中庭… まるで巨大なジャングルジム !? のようにスゴいことに!肝心の調査。特に栃木県議会と比較して、特徴的なものの1つが<総括審査会>。福島県議会では、本会議または常任委員会で議論が尽くせなかった問題や、2つ以上の常任委員会にまたがる問題等の審査」を行うため、全ての常任委員会の委員が出席し一問一答形式で質疑を行う<総括審査会>を2月定例会において開催していたが、平成24年より9月定例会においても開催している。その他、特に平成23年以降に設置されている東日本大震災および原子力災害からの復興再生のための複数の調査特別委員会の取組や、農業・農村/過疎・中山間地/中小企業/子育ての4分野の振興に向けた制定済の議員提案条例についても<見直し検討会>を設置し、断続的に見直しに向けた調査検討を行っている。また広報関係では平成23年のホームページのリニューアルやコンテンツの充実、議会カレンダーのトップページへの配置等により、より見やすく利用しやすい更新が。さらに若年層に対する情報提供の充実強化策として、去る10月13日に開始されたばかりのFacebookやYouTubeによる配信は、今後の活用状況を特に注目していきたい。以上、山形県議会同様、栃木県議会と比較しながら、様々に示唆を得ることができた。東日本大震災後、議員自身の改選期が半年ズレ込む等、これまで何かと困難が多かったことと推察しますが、復興再生に向けて力強く取組を進めている福島県および同県議会関係者に心から敬意を表すとともに、隣県住民の一人としても福島県の順調な発展を祈らずにはいられない…
福島県庁を後にして、続いて福島駅のすぐ側に設置された環境省と福島県による「除染情報プラザ」で、現在の様々な関連情報を聴取。今後も冷静に、そして正確な情報に基づく政策判断・対応の必要性を、改めて痛感させられた。
駆け足の調査活動となったが今回の収穫もしっかりと、今後の活動に反映させていきたい。みなさん、大変お世話になりました <(_ _)>

【福島県公式サイト|福島県議会】
http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/gikai/
【除染情報プラザ|知る、考える、進めるために。】
http://josen-plaza.env.go.jp/

#福島県議会 #除染情報プラザ #福島県 #環境省

福島県議会と除染情報プラザ!①

福島県議会と除染情報プラザ!②

福島県議会と除染情報プラザ!④

福島県議会と除染情報プラザ!⑤

福島県議会と除染情報プラザ!⑥

tag : #福島県議会 #除染情報プラザ #福島県 #環境省

【山形県議会へ!】

【山形県議会へ!】
 
 日  時:2016年11月24日(木)
 場  所:山形県議会

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

栃木県議会<議会運営委員会>メンバーによる、県外調査1日目。早朝、雪の降りが激しくなる中『つばさ』号で山形へ!板谷峠を越えて米沢辺りまでは車窓からの山々も薄化粧だったけど、徐々に晴れ間が… で、山形に着いてみたら、関東の降雪が “ ウソ ” みたいに思える晴天 笑 まずは山形県議会での調査会議へ。ちなみに現在の野川政文 第31代議長は、全国都道府県議会議長会長を務められている。平成13(2001)年から始めたという議会改革をはじめ特徴的な取組について、議会事務局スタッフより概要聴取と質疑および意見交換。主なものは、以下の通り。(1)4つの総合支庁をベースに5つの「地域議員協議会」が設置され、各地域における行政課題・施策展開に係る幅広い調査・審議や提言を行い、各総合支庁の施策・事業への反映を図っている。(2)知事への政策提言にあたり「特別委員会(本年度の設置は「子ども支援対策(ひと)」「安全・安心対策(まち)」「産業振興対策(しごと)」の3特別委員会)」ごとに調査・審議された部局横断的な各事項を、「政策提言会議・政策責任者協議会」を設置し全議員が関わり、最終的に議会の総意として知事への提言を取りまとめ山形県政の発展へと繋げていこうとしている。(3)「身近な県議会」の実現に向けては、以下の具体的な取組が。①生徒・学生と県議との意見交換会の開催②議場演奏会と議会見学会の開催③若者を対象とした広報紙「県議会ナビ」の発行(4)「大学との連携」の取組として、県議会の政策立案機能の向上を図り様々な地域課題に適切に対処できるように、大学(現時点では国立大学法人 山形大学)との相互協力に関する協定等を取り交わし、政策提言や政策条例の検討過程や議員の調査活動において、大学の協力が得られやすい環境を整えるため連携を図っている。以上、栃木県議会でのこれまでの改革・活性化と比較しながら、山形県議会における独自の取組を聴取し様々な示唆を得ることができました。
画像は調査会議後に訪問した、大正5年築の国指定重要文化財「文翔館(旧山形県庁舎および同県会議事堂)」と宿泊先 山形駅西口ワシントンホテルがある「霞城セントラル」からの眺望(北東⇒東⇒南東)。

【山形県公式サイト|山形県議会】
http://www.pref.yamagata.jp/assembly/
【公益財団法人 山形県生涯学習文化財団|山形県郷土館 文翔館】
http://www.gakushubunka.jp/bunsyokan/
【霞城セントラル|みんなが集まる情報ステーションビル】
http://kajocentral.com/

#山形県議会 #議会改革 #山形大学 #文翔館 #山形駅西口ワシントンホテル #霞城セントラル

山形県議会へ!①

山形県議会へ!②

山形県議会へ!③

山形県議会へ!④

tag : #山形県議会 #議会改革 #山形大学 #文翔館 #山形駅西口ワシントンホテル #霞城セントラル

【栃木県議会<経済企業委員会>県外調査!】

【栃木県議会<経済企業委員会>県外調査!】
 
 日  時:2016年10月26日(水)
 場  所:函館駅

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

JR各社と指定自治体および地元観光業者等によるデスティネーションキャンペーン(=DC)が 2018(平成30)年度は、いよいよ栃木県に!
これに先立ち、今春の北海道新幹線の開通に伴い、9月までのキャンペーン「ひと旅 ふた旅、めぐる旅。青森⇔函館」を終えたばかりの青森県観光国際局および函館朝市協同組合連合会へ、調査活動に。本番を挟んで、前後の各年 “ プレキャンペーン ” と “ アフターキャンペーン ” が行われる。したがって現地では、まだ本番の余韻とアフターの雰囲気もプンプン漂っている。DCで得られたもの、そしてこれから目指すもの、広域連携や周遊・回遊について等々、それぞれ短時間ではあったが様々な示唆を感じ取ることができた ^^ 先日は栃木県の魅力度ランキングが全国ブービーとなるショッキングな報道がありましたが、これをバネにして “ 本物の出会い 栃木 ” の磨き上げとDC成功に向けて、大いに盛り上げていきましょう!٩(ˊᗜˋ*)و
【独り言…】あぁ~どちらもプライベートで、ゆっくりじっくり滞在してみたいなぁ!さぁ、速攻ぉ~栃木路へ、トンボ返りだ… 現実の世界へ… 頑張らなくちゃ…(›´A`‹ )

【青森県・函館デスティネーションキャンペーン】
http://www.aomoriken-hakodate-dc.jp
【函館朝市|北海道名産かに・食堂・青果なんでもある「食」のワンダーランド】
http://www.hakodate-asaichi.com
【とちぎ旅ネット 発見!遊べる&泊まれる栃木県|栃木県観光物産協会】
http://www.tochigiji.or.jp
栃木県|ベリー グッドローカル とちぎ ⇒ http://www.pref.tochigi.lg.jp/index.html
【「本物の出会い 栃木」観光PRパンフレット】
http://www.pref.tochigi.lg.jp/f05/kanko_pamphlet.html
【魅力たっぷり THIS IS 栃木】
http://www.pref.tochigi.lg.jp/miryoku/index.html

#デスティネーションキャンペーン #観光 #青森 #函館 #栃木 #とちぎ旅ネット #本物の出会い栃木 #栃木県観光物産協会 #ベリーグッドローカルとちぎ #魅力度ランキング

栃木県議会<経済企業委員会>県外調査!①

栃木県議会<経済企業委員会>県外調査!②

栃木県議会<経済企業委員会>県外調査!③

栃木県議会<経済企業委員会>県外調査!④

栃木県議会<経済企業委員会>県外調査!⑤

tag : #デスティネーションキャンペーン #観光 #青森 #函館 #栃木 #とちぎ旅ネット #本物の出会い栃木 #栃木県観光物産協会 #ベリーグッドローカルとちぎ #魅力度ランキング

【今日は函館から!】

【今日は函館から!】
 
 日  時:2016年10月26日(水)
 場  所:津軽海峡フェリー函館ターミナル

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

朝から賑やかな、函館!
昨日は「八甲田丸」!今日は「摩周丸」の前で ^^

#函館 #摩周丸

今日は函館から!

tag : #函館 #摩周丸

【まさかの!】

【まさかの!】
 
 日  時:2016年10月25日(火)
 場  所:ワ・ラッセ

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

今月2度目の青森県 (*^^)v
まだそんなに寒くはないぞ ( ´▽`) '`

#青森 #八甲田丸

まさかの!

tag : #青森 #八甲田丸

【<旧足尾町>へ!】

【<旧足尾町>へ!】
 
 日  時:2016年7月28日(木)
 場  所:足尾銅山観光

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

県内調査2件目は、世界遺産登録を目指す近代化産業遺産「足尾銅山」をはじめとする足尾地域の観光について調査。

行こう日光!|日光旅ナビ(日光市観光協会公式サイト)
【足尾銅山観光】http://www.nikko-kankou.org/spot/28/

<旧足尾町>へ!

<旧足尾町>へ!②

<旧足尾町>へ!③

<旧足尾町>へ!④

<旧足尾町>へ!⑤

<旧足尾町>へ!⑥

<旧足尾町>へ!⑦

<旧足尾町>へ!⑧

<旧足尾町>へ!⑨

<旧足尾町>へ!⑩

<旧足尾町>へ!⑪

<旧足尾町>へ!⑫

<旧足尾町>へ!⑬

<旧足尾町>へ!⑭

<旧足尾町>へ!⑮

tag : #世界遺産登録 #近代化産業遺産 #足尾銅山 #足尾 #観光 #日光 #足尾銅山観光

【<日光木彫りの里工芸センター>へ!】

【<日光木彫りの里工芸センター>へ!】
 
 日  時:2016年7月28日(木)
 場  所:日光木彫りの里

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

今日は県議会の経済企業委員として、県内調査の日です。まずは「日光地域の伝統工
芸品産業」について視察を兼ねて、4年ぶりの訪問。

【日光木彫りの里工芸センター】
http://www.n-kibori.jp

↓ 過去の関連投稿 ↓
斉藤たかあき活動ニュース
【栃木県議会<産業振興対策委員会>現地調査へ!】2012年8月3日(金)
http://takasaito.blog41.fc2.com/blog-entry-61.html

<日光木彫りの里工芸センター>へ!

<日光木彫りの里工芸センター>へ!②

<日光木彫りの里工芸センター>へ!③

<日光木彫りの里工芸センター>へ!④

<日光木彫りの里工芸センター>へ!⑤

tag : #日光 #伝統工芸 #日光彫 #日光下駄 #栃木県議会 #日光木彫りの里 #産業振興

【栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!】

【栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!】
 
 日  時:2016年6月7日(火)
 場  所:栃木県議会議事堂 民進党・無所属クラブ控室

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

5月27日より開議された今通常会議。3日間にわたる本会議での会派代表質問・一般質問もすでに終わり、予算関連議案がないため予算特別委員会は行われず、本日、各常任委員会への付託議案についての審議と採決が行われた。
なお私が担当する<経済企業委員会>は珍しく !? 付託議案もなかったため、所管事項についての質疑応答のみ。産業労働観光部の報告事項は①北関東三県海外展開プロモーション事業②次期アンテナショップ(とちまるショップ)③平成27年度 観光客入込・宿泊推定調査結果④とちぎ技能五輪・アビリンピック2017基本計画(案)概要、企業局は平成27年度 栃木県企業局決算概要、それぞれについて執行部説明と委員質疑。
なお常任委員会終了後の会派(民進党・無所属クラブ)会議で、栃木県が国に対し訴訟を起こしたいという農林環境委員会(農政部)所管の第12号議案(いわゆる「(株)エコシティ宇都宮」問題)には反対することを確認。来週17日(金)、本会議での採決が予定されている。

民進党栃木県総支部連合会 ⇒ http://dp-tochigi.jp/index.html
【国庫補助金返還問題「エコシティ宇都宮」対策室】
http://dp-tochigi.jp/measure-room.html

栃木県公式サイト ⇒ http://www.pref.tochigi.lg.jp/
栃木県議会 ⇒ http://www.pref.tochigi.lg.jp/kengikai/index.html
【平成28年度栃木県議会 第337回通常会議 日程】更新日:2016年5月27日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/p01/assembly/teireikai/teireikai/337nittei.html
【平成28年度栃木県議会 第337回 通常会議 知事提出条例案・事件議案の概要】更新日:2016年5月27日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/b01/337giangaiyou.html

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!①

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!②

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!③

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!④

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑤

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑥

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑦

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑧

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑨

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑩

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑪

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑫

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑬

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑭

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑮

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑯

栃木県議会<第337回 通常会議>常任委員会!⑰

【栃木県議会<経済企業委員会>開催される!】

【栃木県議会<経済企業委員会>開催される!】
 
 日  時:2016年5月17日(火)
 場  所:栃木県庁

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

今年度3回目の開催は、産業労働観光部と企業局所管の内、新たに策定された各戦略・プラン・計画について説明聴取と質疑。それぞれが、概ね向う5年間の施策展開のベースとなるもの。各委員から意見や要望も含め、発言多数。この常任委員会の所管事項は、栃木県のこれからの成長戦略を実行していくにあたって、とても重要なもの。私にとっても7年ぶりの担当となるので、諸課題への対策・対応をはじめ、内外への情報発信や新たな政策提言の一翼を担っていけるよう、改めて1年間じっくり勉強させていただきたい。以下に本日説明のあったもののリンクを紹介しますので、どうぞご参照ください。
今日は… 今日も !? 実にバタバタとした1日でした… 夕焼けが、何とも言えず見事だった… また明日に向かって、頑張ろう!(ง •̀_•́)ง

栃木県公式サイト ⇒ http://www.pref.tochigi.lg.jp/index.html
<産業労働観光部>
【とちぎ産業成長戦略 ~価値を創造し、躍進する“とちぎの産業”~】更新日:2016年4月18日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/f01/sangyousenryaku.html
【新とちぎ国際化推進プラン】更新日:2010年11月30日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/f04/pref/keikaku/bumon/haikei.html
【「とちぎ観光立県戦略」の策定及び同計画素案に対するパブリック・コメント(県民意見の募集)の実施結果について】更新日:2016年3月31日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/f05/keikaku.html
【第10次栃木県職業能力開発計画について】更新日:2016年3月29日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/f06/2016dai10jitochigikennsyokugyounouryokukaihatukeikaku.html
【栃木県女性の職業生活における活躍の推進に関する計画及び同計画案に対するパブリック・コメント(県民意見の募集)の実施結果について】更新日:2016年3月28日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/f06/jyoseikatsuyakusuishinkeikaku.html
<企業局>
【栃木県企業局経営戦略(平成28~37年度)の策定及び同戦略(素案)に対するパブリック・コメント(県民意見の募集)の実施結果について】更新日:2016年3月29日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/j01/keikaku/h28keieisenryaku_pabukomekekka.html

栃木県議会<経済企業委員会>開催される!

【栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!】

【栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!】
 
 日  時:2015年10月8日(木)
 場  所:栃木県庁

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

私が担当するのは、明日10月9日(金)11:20~11:45の25分間です。傍聴はもちろん、とちテレ・栃木放送・インターネットでもご覧いただけます。

本日8日<本会議>において、先月発生した関東・東北豪雨による災害対応分の “ 追加補正予算案他 ” が知事より上程されました。先月17日より開議されている<第331回 通常会議>会期中に間に合いましたので来る13日に採決が予定され、速やかな執行が見込まれます。様々な分野にわたる被害復旧や緊急対策のための総額299億円余に上る補正予算案は、あの “ 那須水害 ” 直後の補正予算をも上回るものとなってしまいました。今年度、私は<県土整備委員会>に加え<予算特別委員会>も担当しています。この補正予算案に対する質疑の機会が明日9日(金)午前中、各会派に分配されましたので急ではありますがお知らせいたします。

これまで党および会派として行った現地調査を踏まえ、すでに執行部に対し緊急要望等も行ってきました。各分野にわたり概ね応急的な対応が進んでいる様子は確認していますが “ 元通り ” にするだけにとどまらない、さらに踏み込んだ対策の要望も数多く挙がっています。頻発する異常気象による災害に今後もしっかりと備えるため、引き続き議論と取組を進めてまいります。

退庁時の夕焼けが、とてもいい感じでした ^^

栃木県公式サイト ⇒ http://www.pref.tochigi.lg.jp/index.html
【平成27年度9月補正予算(災害対応分)について(平成27年10月7日)】
http://www.pref.tochigi.lg.jp/b01/pref/zaiseijinji/yosan/20151007.html
【平成27年度9月補正予算について(平成27年9月9日)】
http://www.pref.tochigi.lg.jp/b01/pref/zaiseijinji/yosan/20150909.html
【平成26年度普通会計決算(見込)について(平成27年8月6日)】
http://www.pref.tochigi.lg.jp/b01/pref/zaiseijinji/kessan/20150806kessan.html

栃木県公式サイト ⇒ http://www.pref.tochigi.lg.jp/index.html
【大雨による災害情報】
http://wwwbousai.bousai.pref.tochigi.lg.jp/bousai/cms/public_frame.php
【大雨被害に関する支援・相談窓口】更新日:2015年9月25日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/kinkyu/201509ooame_shien.html

【知事提出条例案・事件議案】
http://www.pref.tochigi.lg.jp/kengikai/teireikai/gikaijoureian/index.html
【議員提出条例案】
http://www.pref.tochigi.lg.jp/kengikai/teireikai/giinteishutujorei/index.html

栃木県|栃木県議会 ⇒ http://www.pref.tochigi.lg.jp/p01/kengikai/index.html
【平成27年度 栃木県議会 第331回 通常会議 日程】更新日:2015年9月11日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/p01/assembly/teireikai/teireikai/331nittei.html
【栃木県議会インターネット中継】http://www.discussvision.net/tochigiken/index.html

栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!①

栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!②

栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!③

栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!④

栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!⑤

栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!⑥

栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!⑦

栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!⑧

栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!⑨

栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!⑩

栃木県議会<予算特別委員会>総括質疑を担当します!⑪

【栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!】

【栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査
                   および被災地<現地調査>!】

 
 日  時:2015年9月30日(水)
 場  所:宇都宮市/鹿沼市

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

17日より開議された通常会議も3日間にわたる質問戦を終え、本日は上程議案の部局別審査の後、採決。私の担当は<県土整備委員会>となりますので、一般会計補正予算23億円余の内、緊急防災・減災対策事業費および公共事業関連事業費の計12億円増の他、流域下水道事業特別会計の債務負担行為設定、さらには工事請負契約の締結および変更や条例の一部改正等、7議案が対象。(※ 詳細は下記リンクより、ご参照ください。)採決の結果は賛成全員で、いずれも可とすべきもの。また報告事項として、2点。道路保全課より本日午後完了の足利市山川アンダー災害復旧工事と、河川課より先の関東・東北豪雨による被害状況について。豪雨時の浸水等により問題となった機会室が半地下構造となっているアンダーパスは、県管理のものが30箇所。山川アンダーの他の箇所についても、順次整備が進められるとのこと。関東・東北豪雨被害については、県土整備部所管で国庫災害復旧事業としての計上を予定しているものが、現時点で218億円余。しかし本日議決した補正予算案はあくまで豪雨被害発生前に上程された議案なので、復旧のための追加補正予算案は来週に改めて上程される見込み。こちらに、県土整備部所管のものに加え、農業や林業・治山被害復旧に関するものや生活支援対策等の他部局所管分も含まれてくると思われる。

また、これまで既に党および会派として行った現地調査を踏まえ執行部に対し緊急要望を行ってきたが、本日は<県土整備委員会>として改めて被災箇所の現地調査を行った。概ね緊急的対応が、速やかに行われている様子は確認できた。関係各位のご尽力に、改めて敬意を表したい。しかし一方で、原形復旧にとどまらない改良復旧等の要望も。当面は迫る追加補正予算案の審議に向けて、さらに課題の探究を続けたい。

【知事提出条例案・事件議案】
http://www.pref.tochigi.lg.jp/kengikai/teireikai/gikaijoureian/index.html
【議員提出条例案】
http://www.pref.tochigi.lg.jp/kengikai/teireikai/giinteishutujorei/index.html

栃木県公式サイト ⇒ http://www.pref.tochigi.lg.jp/index.html
【平成27年度9月補正予算について(平成27年9月9日)】更新日:2015年9月9日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/b01/pref/zaiseijinji/yosan/20150909.html
【平成26年度普通会計決算(見込)について(平成27年8月6日)】更新日:2015年8月6日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/b01/pref/zaiseijinji/kessan/20150806kessan.html

栃木県公式サイト ⇒ http://www.pref.tochigi.lg.jp/index.html
【大雨による災害情報】
http://wwwbousai.bousai.pref.tochigi.lg.jp/bousai/cms/public_frame.php
【大雨被害に関する支援・相談窓口】更新日:2015年9月25日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/kinkyu/201509ooame_shien.html

栃木県|栃木県議会 ⇒ http://www.pref.tochigi.lg.jp/p01/kengikai/index.html
【平成27年度 栃木県議会 第331回 通常会議 日程】更新日:2015年9月11日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/p01/assembly/teireikai/teireikai/331nittei.html
【平成27年度 栃木県議会 第331回 通常会議 質疑・質問】更新日:2015年9月11日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/p01/assembly/teireikai/teireikai/331shitsumon.html

【栃木県議会インターネット中継】http://www.discussvision.net/tochigiken/index.html

栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!①

栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!②

栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!③

栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!④

栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!⑤

栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!⑥

栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!⑦

栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!⑧

栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!⑨

栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!⑩

栃木県議会<第331回 通常会議>委員会審査および被災地<現地調査>!⑪

<松井正一県議会議員 投稿より>
県議会県土整備委員会の皆さんが鹿沼市の災害現場を視察しました。災害に苦しんでいる鹿沼市民をはじめ、私たち地元議員にとっても勇気づけられる調査でもありました。調査現場は、①楡木橋、②奈佐原町堤防決壊現場、③象間の県道脇山林地崩落現場、④日吉町急傾斜地崩落現場、⑤行川決壊現場の5箇所でした。いずれも応急工事を終了しており、おびただしい数のフレコン土のうが並び、被害の大きさを物語っていました。各現場の被害は単なる災害にとどまらず、農地被害や林地被害、急傾斜地被害等複雑なものばかりです。今後、本格的な復旧工事に向けて災害査定等の手続きにうつるわけですが、場合によっては補強工事や改良工事も必要な現場でもあります。地元の先輩県議のご指導もいただき、早期復旧を目指していきます。それから、調査後は、御成橋上流の左岸、右岸の現場を視察調査すると共に、関係権利者から緊急要望をいただきました。近日中に鹿沼土木事務所と協議します。このように県議会通常会議の合間をぬっての対応のため、進捗が思うように進みませんが、粘り強く頑張っていきます。なお、本日は県議会農林環境委員会による、奈佐原町の現場を今度は農業災害の視点から調査いたします。

木県議会 県土整備委員会<現地調査>松井県議投稿①

木県議会 県土整備委員会<現地調査>松井県議投稿②

木県議会 県土整備委員会<現地調査>松井県議投稿③

木県議会 県土整備委員会<現地調査>松井県議投稿④


【札幌市まちなか道路空間活用について!】

【札幌市まちなか道路空間活用について!】

 日  時:2015年8月28日(金)
 場  所:札幌市役所


こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

栃木県議会<県土整備委員会>県外調査3日目は、札幌市が行っている “ まちなか道路空間活用 ” について大きく2件を同都市まちづくり課から概要聴取と質疑応答。
まず1つ目は路面電車 札幌市電 一条線と同山鼻線がループ化されることに伴う、官民連携による沿線のまちづくり。今後、南北を貫く駅前通の利便が向上が見込まれることから、都市再生整備法改正による道路占用許可特例の活用や、地元6商店街と都市開発公社・大型店・商工会議所・札幌市等が株主として連携・出資して都市再生推進法人=まちづくり団体(会社)を設立・運営し、当該地域の付加価値の維持・向上に必要な公共的事業を展開する取組。その象徴的な取組の1つとして、歩道にオープンデッキを備えた店舗や広告塔を設置する「大通すわろうテラス」はすでに3年目を迎えている。地下商店街に流出してしまった通行者を取り戻す効果も見込んでいる。目下の課題は、どうしても雪が降ってしまう冬季の対策だとか。ごもっとも…
次に2つ目は、オープン間もない北海道庁「赤れんが庁舎」東に整備された北3条広場「AKAPRA」。昨夏にも民主党青年委員会 全国大会で訪ねた時に、何やら大掛かりな再開発らしき工事現場を見たことを思い出した!まさに、これだったんだ !! 開拓時代の頃より由緒ある道路が、新たな札幌を象徴する空間としてリニューアルされた格好だ。
いずれも詳細は添付資料に譲りたいと思いますが、そもそも街が有する基盤のスケールの大きさや日常的に行き交う人通りの多さを効果的に活用した羨ましくも思える事業展開。さて “ 栃木らしさ ” “ 宇都宮らしさ ” を活かしたまちづくり、いかにあるべきか ?? 大いに考えさせられる、大変参考になる調査活動となりました。ありがとうございました!

札幌大通まちづくり株式会社/まち会社
【最近のこと|2013.08.07 「大通すわろうテラス」の開設のお知らせ】
http://sapporo-odori.jp/news/?p=572

【札幌市北3条広場オフィシャルサイト|-SAPPORO KITA3JO-PLAZA】
http://www.kita3jo-plaza.jp/

【札幌市 公式サイト】https://www.city.sapporo.jp/

【ようこそSAPPORO|札幌市の公式観光サイト】
http://www.welcome.city.sapporo.jp/

札幌市まちなか道路空間活用について!①

札幌市まちなか道路空間活用について!②

札幌市まちなか道路空間活用について!③

札幌市まちなか道路空間活用について!④

札幌市まちなか道路空間活用について!⑤

札幌市まちなか道路空間活用について!⑥

札幌市まちなか道路空間活用について!⑦

札幌市まちなか道路空間活用について!⑧

札幌市まちなか道路空間活用について!⑨

札幌市まちなか道路空間活用について!⑩

札幌市まちなか道路空間活用について!⑪

札幌市まちなか道路空間活用について!⑫

札幌市まちなか道路空間活用について!⑬

札幌市まちなか道路空間活用について!⑭

【ハイウェイオアシス!】

【ハイウェイオアシス!】

 日  時:2015年8月27日(木)
 場  所:砂川ハイウェイオアシス


こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

旭川から道央自動車道を移動すること数十分、バスは砂川SAから砂川ハイウェイオアシスへ。「北海道子どもの国」に隣接させ、高速道利用者のダイレクトインを可能とし供用が開始されたのが1991(平成3)年。さらに今月、3次救急医療機関である砂川市立病院や道央砂川工業団地とのアクセスや観光誘客向上を推進し、さらなる地域活性化を目指しスマートlC機能も付加された。NEXCO東日本 北海道支社 旭川管理事務所ならびに砂川ハイウェイオアシス管理(株)の幹部職員から事業概要の聴取と現地視察。社会資本としての高速道路網整備や地域振興・活性化推進策との連関性について、多くの示唆を得た調査活動となりました。

【砂川ハイウェイオアシス】http://www.oasiskan.jp

ハイウェイオアシス!

【北彩都あさひかわ!】

【北彩都あさひかわ!】

 日  時:2015年8月27日(木)
 場  所:あさひかわ北彩都ガーデン


こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

旭川観光物産センターにて、旭川市の中心市街地の課題と「北彩都(きたさいと)あさひかわ」整備計画の進捗について同市当局より概要聴取。あわせて高架化整備された新駅舎や、南口の忠別川右岸にグランドオープン間もないパブリックスペース「あさひかわ北彩都ガーデン」の現地視察も。旧国鉄が所有していた旭川車両センター処分による大規模用地の発生、また多くの国出先機関施設の狭隘化・老朽化による移転・統合・再整備の必要性、そもそも当該地を南北に分断していた鉄道の高架化と忠別川の渡河橋整備による道路網再整備と市街地開発の広範化等々により、新たな活性化と魅力あふれる “ まちづくり ” =基盤整備が着々と進められている。上川地方の玄関口として、知恵と温もりが随所に行き届いた素晴らしいプロジェクト。旭川市の益々のご発展を、心からご祈念申し上げます!

【旭川市 公式サイト】
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp

北彩都あさひかわ!①

北彩都あさひかわ!②

北彩都あさひかわ!③

北彩都あさひかわ!④

北彩都あさひかわ!⑤

北彩都あさひかわ!⑥

【写真文化首都「写真の町」東川町!】

【写真文化首都「写真の町」東川町!】

 日  時:2015年8月26日(水)
 場  所:東川町


こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

そこし足を延ばせばあの美瑛町や富良野も程近く、主峰 旭岳もよく映える大雪山を望みながら、まずは東川町役場にて写真文化首都「写真の町」としての “ まちづくり ” や定住移住促進策さらに景観保全等について、松岡町長や高橋町議会議長はじめ関係課長から概要聴取・質疑応答の後、東川小学校と地域交流センターおよび東川ゆめ公園の3つが一体化した壮大な複合施設を現地調査。平成5年度には7千人を割り込んだ人口は、あえて平成大合併を単独で乗り越え、なんと現時点で8千人を超えるように!年間集客も、100万人は超えているらしい !! 失礼ながら見るからに自然豊かで、とても長閑な自治体… ちなみに上水道・鉄道・国道がない…(-.-;) だがしかし聞けば聞くほど実は独創性に飛んだアイディアと多くのリーダーや町民の熱い情熱の駆使によって、将来への夢と魅力にあふれる町として発展を遂げつつあることが判明。あらためて栃木県政と市町政の連携も如何にあるべきか考えさせられ、また示唆に富む現地調査となりました。

【東川町 公式サイト】https://town.higashikawa.hokkaido.jp
【ようこそ東川|オフィシャル観光案内サイト】
http://sp.welcome-higashikawa.jp/?smrtButPC=ON

写真文化首都「写真の町」東川町!①

写真文化首都「写真の町」東川町!②

写真文化首都「写真の町」東川町!③

【栃木県議会<議会あり方検討会>調査活動!】

【栃木県議会<議会あり方検討会>調査活動!】

 日  時:2015年8月3日(月)
 場  所:東京都議会議事堂


こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

東京都議会において政務活動費調査等のため、2009年より設置されている第三者機関について、都議会局より概要聴取と質疑・意見交換。地元対応日程があるため、宇都宮へトンボ返り… さて今日は夕立ち、大丈夫かな…!?

栃木県議会<議会あり方検討会>調査活動!

【栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内】

【栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!
                        矢板土木事務所管内】


 日  時:2015年7月28日(火)
 場  所:鷺ノ谷交差点


こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

県内9土木事務所への調査活動も、これが最終となる7日目。管内自治体は、さくら市・塩谷町・高根沢町・矢板市の4自治体。今年度の重点要望は、それぞれ以下の通り。
<さくら市>一般県道 佐久山喜連川線/南和田=道路改築事業(1,600m)
<塩谷町>天頂上沢/船生=通常砂防事業
<高根沢町>一般県道 杉山石末線/太田=交通安全施設事業(1,100m)
<矢板市>主要地方道 矢板那須線/泉 上太田=道路改築事業(1,260m)
なお詳細とその他の要望については、添付資料をご覧ください。着々と対応が進められているが、一刻も早い事業推進と整備完了までの間も含めた安全確保に万全を期すよう一言意見。

調査会議終了後は現地調査2箇所。
①さくら市の今年度の重点要望である南和田地内 一般県道 佐久山喜連川線(1,600m)の道路改築事業
②高根沢町宝積寺地内の一般国道408号 宇都宮高根沢バイパス(1,900m)の道路改築事業
今回の通称 烏山街道と「汽車道」とも「線路道」とも呼ばれている宇都宮陸軍航空廠線跡(※下記参照)との交差部=鷺ノ谷交差点にて概要説明を聴取。6%の坂の途中に交差点があるため、縦横いずれも付替道路の整備から着手されているように複雑な改良工事となっている。2020年の供用開始を目指し、着々と進行している状況を窺うことができる。

栃木県公式サイト【矢板土木事務所】更新日:2015年7月22日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/h56/index.html

Wikipedia【宇都宮陸軍航空廠線】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE%E9%99%B8%E8%BB%8D%E8%88%AA%E7%A9%BA%E5%BB%A0%E7%B7%9A

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内01

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内02

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内03

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内04

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内05

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内06

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内07

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内08

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内09

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内10

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内11

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内12

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内13

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内14

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内15

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内16

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内17

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内18

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内19

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内20

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内21

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内22

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内23

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内24

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内25

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内26

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!矢板土木事務所管内27

【栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!日光土木事務所管内】

【栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!
                        日光土木事務所管内】


 日  時:2015年7月16日(木)
 場  所:日光街道ニコニコ本陣


こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

次第に強くなる雨脚を気にしながら、本日2本目となる日光土木事務所が唯一管轄する日光市へ。こちらも調査会議に先立ち、現地調査を2箇所。まずは今年度の重点要望箇所となる宇都宮市でもお馴染みの一級河川 田川/土沢~千本木の河川改修事業6km。他ならず私が生まれ育った宇都宮市街地を流れる、あの田川の上流である。バスはJR日光線 下野大沢駅から日光道 土沢インターチェンジへ向かう途中、田川に架かる『田ノ母(たのぼ)橋』に差し掛かった。なるほど… 堰があるのだろうか !? すでに大量の水が蛇行している様に見える箇所から田圃へと、僅かながらも溢水してしまっているように見える… 上下ともに宇都宮市内の姿とは程遠く、細く曲がりくねった河道のようだ… 私の選挙区はご案内の通り宇都宮市・上三川町なので、今回の要望のすぐ下流部に当たる未改修部である篠井地区石那田地内でたびたび起こってしまう氾濫について、これまでも相談を受けたり対応してきたりした。今回の要望箇所と同様かなり屈曲した状態が続く箇所なので、近隣の土地改良・圃場整備事業と連携しなければ根本的な解決には至らない。河川改修の鉄則である “ 下流から ” の原則からは日光市の改修要望を受けるのであれば、宇都宮市篠井地区の改修も同時並行か、または少なくともあまり時を置かずして着手していただかなければ、さらなる被害発生の要因となってしまう可能性が拭い去れない… そのことを意見として、申し述べさせていただいた。いずれにしても流域の安全確保のために、未整備区間のスピーディーな対応を求めていきたい。次に日光市中心市街地活性化事業とともに進められている都市計画道路3・4・20号 平町東町線 他路線の街路事業。JR日光線 今市駅と東武日光線 下今市駅を両サイドに面的な整備が進められている進捗状況を視察。なかなか時間を費やしているが国際観光都市 日光の玄関口に相応しい、素晴らしい景観と快適な利便性を兼ね備えた新しい市街地の形成が着々と図られている。調査会議の会場は『船村徹記念館』を併設するオープン間もない『ニコニコ本陣』。演歌好きの方には、実に堪らない施設なのでしょうね ^^ 時間の制約で施設全体を見学できず、やや心残り。みなさんも、ぜひいかがでしょう!会議が終わる頃、ますます激しさを増す降雨。こうなってくると下流の地元が、とても心配… 戻ったら要注意や危険箇所を回ってくるようだな…
追伸:栃木県公式サイトから「日光土木事務所」がリンクされていないのだと思われます… 更新日がかなり古いのですが、取り急ぎ接続可能なリンクを一応ご紹介しておきます。

【道の駅 日光|日光街道ニコニコ本陣】
http://www.nikko-honjin.jp/

栃木県公式サイト
【日光土木事務所の概要】更新日:2013年7月2日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/h53/gaiyo.html
【日光土木事務所管内の開通情報】更新日:2013年2月12日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/h53/kaitsu_jyoho.html

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!日光土木事務所管内①

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!日光土木事務所管内②

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!日光土木事務所管内③

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!日光土木事務所管内④

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!日光土木事務所管内⑤

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!日光土木事務所管内⑥

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!日光土木事務所管内⑦

栃木県議会<県土整備委員会>現地調査!日光土木事務所管内⑧

【田川 たのぼばし!】

【田川 たのぼばし!】

 日  時:2015年7月16日(木)
 場  所:田川 たのぼばし


こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

鹿沼土木事務所管内の調査を終え、今度は日光土木事務所管内へ。調査会議へ向かう途中、日光市からの重点要望箇所 一級河川 田川に関わる『たのぼばし』を通過。昨晩から続く降雨で、すでにかなり警戒しなければならないレベルにまで水位が上昇しています… 地元の下流も、とても心配です。

田川 たのぼばし!①

田川 たのぼばし!②

田川 たのぼばし!③

プロフィール

斉藤たかあき 栃木県議会議員

Author:斉藤たかあき 栃木県議会議員
45歳、いつも身近な行動派!
行動します!新たな躍進へ !!
栃木県に活力と希望を (•̀ᴗ•́)و ̑̑
性格は “ 有言実行 ” タイプ!
心身ともにタフ そして 大胆 !? でも、意外に繊細 !? かな…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR