FC2ブログ

【栃木県議会<海外行政調査団>速報】その2

【栃木県議会<海外行政調査団>速報】その2
 
 日  時:2017年10月24日(火)
 場  所:Hvidovre

こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookでの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

24日はコペンハーゲン中心部より西に向かい、隣接自治体ビズオウアにある『カスタニエフース保育園&ソールゴーエン幼稚園』を訪問。調査事項はデンマークの教育方針、特に幼児教育について。デンマークの幼児教育制度は、3歳児までの保育園から3歳児以降の幼稚園へと移行していく幼保一体型。1歳児段階では、なんと90%以上が平日保育に通っている。2004年に義務化された学習保育により、児童の知的能力と社交性の向上を目指している。また幼稚園から第10学年まである国民学校(総合初・中等学校)への移行期(幼稚園での最終学年であり、初等学校の初年度)には、2009年より義務化された学校教育予備課程として “ 第0学年 ” が指定されたので、義務教育期間は9年から10年に延びることとなった。なお義務教育である第9学年終了後、任意で1年間だけ継続できるシステムがあるので、実質的には第0~10学年まで。知識を詰め込む丸暗記型に留まらず、何よりも体験・経験から子どもたち自身が考え、豊かな創造性を育くむことを目指すのが基本理念。またインクルージョンの解説の中で「たとえ障がいがあっても、子どもに問題があるのではなく、そうした子どもを受け容れるべき施設側の問題」と断言。幼児への教育と同時に、親へのフォローを完全にセットで対応する発想と具体的対策が、とても頼もしく感じられる。またここでも、実に様々な示唆を得ることができた。

#栃木県議会 #海外行政調査 #デンマーク #ビズオウア #幼児教育

栃木県議会<海外行政調査団>速報その2①

栃木県議会<海外行政調査団>速報その2②

栃木県議会<海外行政調査団>速報その2③
関連記事
スポンサーサイト



tag : #栃木県議会 #海外行政調査 #デンマーク #ビズオウア #幼児教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤たかあき 栃木県議会議員/宇都宮市・上三川町選挙区/4期目

Author:斉藤たかあき 栃木県議会議員/宇都宮市・上三川町選挙区/4期目
47歳、いつも身近な行動派!
行動します!新たな躍進へ !!
もっと元気な栃木県に ( •̀ᴗ•́)و
性格は “ 有言実行 ” タイプ!
心身ともにタフ そして 大胆 !? でも、意外に繊細 !? かな…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR