FC2ブログ

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】

 日  時:2013年8月2日(金)
 場  所:広島県


こんにちは!斉藤たかあきです!
<facebookへの投稿を再編集しましたので、ご覧ください!>

<「おしい!広島県」プロジェクトの概要について>

↓ まずは、ご覧を!
「おしい!広島県」特設サイト【トップページ】
http://oc-h.jp/

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】01

「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトとならび、若干遅れること昨年3月からプロモーションを展開している広島県。岡崎 広島県商工労働局観光課長・今井 同課参事・梅田 同課観光企画グループ主査から、概要説明を聴取。

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】02

うどん県は、要 潤 副知事。これに対抗し!? 広島県では猿岩石の有吉弘行 氏は、観光大使に就任。それまで、なかなか脚光を浴びることのなかった県産品や観光資源のPRに余念がない。連続性のある話題づくりと情報発信に始まり、昨秋からは行楽シーズンの誘客強化のため、県庁職員による「全力歓迎課!」も発足させた他、民間からのメニュー募集、市町と一体となった“おもてなし”活動、熊本県営業部長かの『くまモン』と広島県おしい!委員『ブンカッキー』とのコラボPR等々。このプロジェクトが浸透してきた現在、民間や学校・市町のいわゆる“乗っかり企画”やタイアップによる2次的効果も続々と。当局の自己採点は「注目を集めるという点では一定の成果あり」と謙虚だが、まだ他の自治体ではあまり取り組まれていないユニークさ・斬新さからは、抜群の話題性を維持していると言えよう。驚いたことに!聞けば調査当日しかも同時刻に、プロジェクトの第2弾企画の言わば“前ブリ”イベントが行われているとのこと!広島県出身・俳優 河原さぶ 氏による『私は「おしい!広島県」に反対です。』の街頭公開演説会が始まっているではありませんか!!

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】03

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】04

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】05

私は実は議事堂に向かう道中、庁舎前の駐車場に街宣車が停車していることに気付いてはいたんです… 参院選は終わったのに!? とは思ったものの、まさかプロモーションの実施日とは、なんとタイミングがいいのでしょう!まさに調査の甲斐があったわけで。急ぎ調査会議を終え、街頭演説に駆け付けてみると… さすがは名俳優、本職のこちらが恥しくなるくらい聴衆の心をつかむ巧みな弁舌(笑) 思わず駆け寄り、握手と名刺交換をしてしまいましたf(-.-)

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】06

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】07

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】08

迫力あふれる現場のリアリティーは、大いに参考になりました。この日が新たなストーリーのスタートで、先にご紹介した「やっぱり おしい!広島県 パート2」へと展開されるという段取りでした。

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】09

香川・広島両県とも著名タレント起用による発信力強化対策を、まさに目の当たりにしてまいりました。もちろん具体的な予算についても(ここでは明記できないギャラ等も含めて…)、聴き取ってまいりました。

さてさて栃木県です。どんな手法が可能か?どんな取り組みが即効性があり、さらに欲張って持続的にやっていけるの?みなさんのご意見ご要望もお聞きしながら、今年度の特定テーマ「発信力の強化」について議論を深めていまいります。




広島県公式サイト【トップページ】
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/

斉藤たかあき公式ブログ【栃木県議会<県政経営委員会>県外調査3日目】
http://takasaito.blog41.fc2.com/blog-entry-319.html

斉藤たかあき公式ブログ【広島空港で衝動買い!(笑)】
http://takasaito.blog41.fc2.com/blog-entry-320.html

斉藤たかあき公式ブログ【広島県はレモンの産地、日本一!】
http://takasaito.blog41.fc2.com/blog-entry-321.html

斉藤たかあき公式ブログ【やっぱり『おしい!広島県 パート2』シェアします!】
http://takasaito.blog41.fc2.com/blog-entry-328.html

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】10

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】11

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】12

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】13

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】14

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】15

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】16

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】17

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】18

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】19

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】20

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】21

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】22

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】23

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】24

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】25

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】26

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】27

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】28

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】29

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】30

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】31

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】32

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】33

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】34

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】35

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】36

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】37

【栃木県議会<県政経営委員会>広島県 調査報告】38
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤たかあき【栃木県議会議員】宇都宮市・上三川町選挙区/4期目【国民民主党】栃木県総支部連合会 代表【連合栃木】議員懇談会 幹事長【UAゼンセン】栃木県支部 政治顧問

Author:斉藤たかあき【栃木県議会議員】宇都宮市・上三川町選挙区/4期目【国民民主党】栃木県総支部連合会 代表【連合栃木】議員懇談会 幹事長【UAゼンセン】栃木県支部 政治顧問
↓こちらからも、ぜひ ↓

斉藤たかあき公式サイト

↓ リアルタイムな発信は ↓

斉藤たかあき公式 Twitter

斉藤たかあき公式 Facebook

↓ こちら試行中… ↓
↓ でも、ぜひぜひ ↓

斉藤たかあき公式 Instagram

斉藤たかあき公式 YouTube

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

●性格は有言実行タイプ。自分では、即断即決タイプだと思っている。心身ともに、とにかくタフ!そして大胆!でも意外に繊細かも…!?
●家族は、妻と子供3人(2女1男)と父とワンコ①
●血液型は、AB型
●スポーツ歴は ↓
・器械体操(小)ソフトテニス(中・高)軟式野球(大)
・ゴルフは、お付き合い程度…
・最近1日およそ1万歩のウォーキング!⇒ 季節の移ろいなど自然観察が存分に楽しめるのでハマる…
●空(特に積乱雲)天体(特に流星群)動物・植物・昆虫等々、興味津々 ^^
●古墳・石碑・神社仏閣等の歴史由緒や鉄道跡・河川跡等を探るのが好き。
●ラーメン・そば・うどん等、麺類全般が好物 ^^ 酒は、平均以上(笑)

1972年2月23日
宇都宮市東塙田に生まれる。市立東小学校~同陽北中学校~県立宇都宮高等学校を経て、日本大学法学部政治経済学科卒業/秋山和宏ゼミ12期生(政治過程論)
1994年3月
衆議院議員やなせ進事務所に入所
1998年7月
参議院議員やなせ進公設秘書に就任(~2007年2月)
2005年10月
国会議員政策担当秘書の資格を取得
2007年4月
栃木県議会議員(宇都宮市・上三川町選挙区)6位 初当選
2011年4月
栃木県議会議員(宇都宮市・上三川町選挙区)当選/2期目
2015年4月
栃木県議会議員(宇都宮市・上三川町選挙区)当選/3期目
2019年4月
栃木県議会議員(宇都宮市・上三川町選挙区)当選/4期目

<現在の主な役職>
・栃木県武術太極拳連盟 会長
・宇都宮市太極拳協会 会長
・オール栃木アームレスリング連盟 会長
・栃木県ボディビル・フィットネス連盟 会長
・宇都宮テニス協会 会長
・宇都宮西部地区学童野球交流会 顧問

・赤帽栃木県軽自動車運送協同組合 顧問

・宇都宮市立田原中学校PTA 顧問
・宇都宮市立田原西小学校地域協議会 会長
・宇都宮市東地区体育協会 顧問

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR